リボトリールやトピナは副作用で認知機能、記憶力低下、記憶障害、頭の回転が悪くなる - 聴覚過敏と僕

聴覚過敏情報交換掲示板(仮)

気軽にコメントしてください♪

聴覚過敏情報交換掲示板(仮)

リボトリールやトピナは副作用で認知機能、記憶力低下、記憶障害、頭の回転が悪くなる

indexリボ.jpeg

今回は、
リボトリールやトピナは副作用で認知機能、記憶力低下、
記憶障害、頭の回転が悪くなるということについて
書いていきたいと思います。


このブログで聴覚過敏に有効な薬として、抗てんかん薬
リボトリールや新規抗てんかん薬トピナをご紹介しましたが、
やはり、この二つのお薬も見逃させない副作用があります。

それは、リボトリールとトピナは僕の経験上、副作用として
認知機能や記憶力の低下、記憶障害、頭の回転が悪くなる
などといった症状が起こります。

リボトリールやトピナを飲んでいると、頭の回転が悪くなったなぁ
ということをハッキリと感じますし、ついさっきしようとしたことを
忘れるなどといったことが度々あります。

会話の最中もパッと言葉が出てこなかったりするなど
しゃべりのキレも無くなります。


特にトピナに関して言えば、副作用で認知機能が低下するのは
有名な話です。僕の主治医もそうおっしゃっていましたから
間違いないでしょう。リボトリールに関しては僕の経験上そう感じます。

もちろん、人によっては認知機能の低下は起きない可能性も有ります。
まぁ、つまるところ個人の体質に依存するところだということですが、
そういった副作用が起こる可能性もある薬だということも
頭に入れておくべきだと思います。

そういったリスクを予め知っておくのと、そうでないのでは
もしもの時の対応に差が出ますから。

てんかん薬の副作用などを知っておくためにもこういった本で
予め知識をつけておくのも重要です!




今回は以上です。
ここまで読んで頂き、どうもありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事へのコメント
うちの子どもはトピナを始めてから、どんどん学校の勉強がわからなくなってきていますが、主治医は、そんな事例はないといいます。
子どもは七歳なので、自覚はないようですが、明らかにバカになってきています。
幼稚園のときは、トピナ併用していなくて、普通に勉強もできました。
こちらにたまたま来て、やはりトピナだと思いました。
ありがとうございました。
Posted by ルマ at 2015年01月21日 00:20
ルマさん、コメントありがとうございます!

管理人のゲンゾーです。


お子様がトピナを服用中で、それによる副作用と思われる症状が見られる。さぞ、ご心配なされていることでしょう。

ルマさんが仰る通りで、トピナは頭の回転などが悪くなります。これらを併せて認知機能と言います。

トピナに認知機能の低下があるのは有名な話で、インターネットで検索してもそういった事例は幾つも出て来ますし、僕の主治医も当然、指摘してくださいました。

余計なお節介かもしれませんが、トピナのそういった副作用を知らないお医者様と言うのは、僕の中で疑問符が付きます。もし、ご心配でしたら主治医の先生を代えて頂いた方が良いもしれません。

子どもがトピナなどを服用するとなれば、尚更です。お薬は他にもありますから、別のお薬に変更するのも検討に入れるべきかと思われます。


当ブログが、ルマさんのお役にたてたようで何よりです。

これからも何かありましたら、お気軽にコメントしてくださいね♪


管理人 ゲンゾー
Posted by ゲンゾー at 2015年01月21日 16:43
はじめまして、リボトリールとトピナ両方を飲んでいるものです。
リボトリールはもう10年以上、トピナは二ヶ月前から飲み始めました。
認知機能、集中力、記憶力の低下は、加齢のせいもあるかもしれないし、
そもそもの病気の症状(双極性)のせいかもしれないと思っていましたが、
薬の副作用なんですね!
特にトピナを飲み始めてから、簡単な暗算もできなくなって、自分でもショックです。

ゲンゾーさん、質問なのですが、
これらの薬をやめれば、認知機能や記憶力は戻るのでしょうか?
それとも、いったん落ちた機能は、薬をやめても低下したままでしょうか?
ご存知でしたら、教えてくださいm(_)m
Posted by マイコ at 2016年02月05日 18:09

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

この記事へのトラックバック
ランダム記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。